髪質改善・縮毛矯正の美容室/三鷹
新着リスト

ニュース&コラム

  • 【ORINASお客様カルテ】Instagramなどによくある、こなれウェーブヘアになりたいお客様☆カラーエステ編

    【ORINASお客様カルテ】Instagramなどによくある、こなれウェーブヘアになりたいお客様☆カラーエステ編

    2017.12.10東京都武蔵野市『三鷹』駅から歩いて2分の髪質改善ヘアエステ専門サロンORINAS‐オリナス‐です。【ORINASお客様カルテ】は、実際にオリナスにご来店いただいたお客様の施術内容をご紹介しています☆最近はヘアカタログなどの雑誌よりも影響力があるInstagram。 沢山の美容室、美容師さんもインスタにヘアスタイルを投稿したり、モデルさんや芸能人の方もヘアスタイルだけではなくメイク方法やコスメなども紹介してくれたりと手軽に情報を知れる便利なソーシャルツールになっていますね(^^♪ ご来店いただくお客様からもインスタの写真を参考にこんな感じでっていうオーダーも多いです 先日も、『instagramにあるような、こなれたウェーブヘアって私でもなれますか??』と言われました 勿論、なれます(^^♪ 最初の写真はそのお客様の最終的な仕上がりです☆ 『キレイな髪』と『キレイに見せる技術』 今回はその工程を段階を追ってご覧ください☆  では、このお客様のご来店時の状態はこちら↓↓↓・以前のカラーリングが退色して毛先は明るくなっています・髪質も元々クセで悩んでいて乾燥しやすい髪質です(実はクセ毛の種類にもよりますが、クセ毛=乾燥毛なんですね。傷んでいるように見えやすいですが、このお客様の場合はダメージレベルでいうとそこまで重症ではありませんよ(^^))今回のメニューは【髪質改善カラーエステ】 ですので、まずは退色してある部分にエステと同時進行で色味を乗せながら色と髪質をキレイにしていきます。 【髪質改善カラーエステ後はコチラ】色味が入ってツヤもキレイに見えます♪髪質の手触りの良さやしっとり感も出ています(^^♪(写真では分かりずらいですよね!汗)ですが、クセ毛による動きはあります髪質改善ヘアエステはクセ毛を真っすぐにする技術ではありませんので次に、必要なのは髪のクセを取ることですここから一旦ブローで真っすぐにします☆うん、イイ感じにクセがなくなりましたね♪アイロンではなくブローで真っすぐにしてあげておくことが大切です そして最後の仕上げはカールアイロンを使って、この状態になるわけです☆まとめると、こんな感じですね(右上からグルっと時計周りに)毛先の変化も載せましょうこんな風に段階を経てるわけなんですね♪ どんな方でも、美容室に来ていただきましたら、その場でなれないヘアスタイルはありません!!(長さや毛量が違い過ぎたとしても、近いスタイルには必ずなれます) ですが、今回段階を踏んでご覧になっていただいたのは、この工程の中で、特に重要となるのが、クセをどう扱いやすくするのか!? 今回はブローでクセを伸ばしましたが、ご自身でブローが苦手な方もいらっしゃいます そういう方は【髪質改善ストレートエステ】をしてあげると工程が楽になりますそれも一つの方法。(※勿論、髪の状態にはよります) そして、【髪質改善ヘアエステ】というメニューはクセを真っすぐにするわけではありませんが、硬い髪質は柔らかく、柔らか猫っ毛さんにはハリコシを与えて扱いやすい髪に変化をよりさせます メニューで悩まれている方も沢山いらっしゃると思いますが、 ご来店いただいたお客様の日々のお手入れやスタイリングにおける時間なども考慮し、その都度一番扱いやすくなっていただく為にはという考えの元、しっかりと見極めてメニューや今後のプログラムなどをご提案させていただきますので、ご安心くださいね(^^♪ そして、日々のお手入れで使うブラシやアイロン、カーラーなどもご持参いただければお手持ちのアイテムをどう使えばよりキレイになるかなど、ポイントなんかもレクチャーさせていただいてます☆ お気軽にご相談ください(^^) 今回のお客様はストレートではなく、ヘアエステで扱いやすい髪を目指していくとのこと。今後はブローなどもレクチャーさせていただきながら、【キレイな髪】と【キレイに見せる技術】の両方を手に入れてもらおうと思います♪ お写真、ご協力、本当にありがとうございました(^^)  ORINASのInstagramは、特殊なヘアアレンジが中心ですが、おヒマな方はぜひ一度のぞいてみてくださいね♪髪質改善だけではなく、ヘアアレンジは大得意としてます(^^♪   

  • 【ORINASお客様カルテ】髪質改善縮毛矯正でご来店のご新規様

    【ORINASお客様カルテ】髪質改善縮毛矯正でご来店のご新規様

    2017.12.07東京都武蔵野市『三鷹』駅から歩いて2分の髪質改善ヘアエステ専門サロンORINAS‐オリナス‐です。【ORINASお客様カルテ】は、実際にオリナスにご来店いただいたお客様の施術内容を公開しています☆ 先日、初めて当店にご来店いただいたお客様です メニュー・髪質改善ストレートエステ(縮毛矯正)まずはご来店時の状態写真では、分かりずらいですが、前髪のみ定期的に矯正をされていて、全体的には矯正はかかっていない状態。表面の毛先はお手入れ不足による、乾燥からの傷みを確認中をめくって見てみると、表面とは違い毛先まで傷みがなく潤いもキープされてありますね ・カラーリングやパーマもなく、施術による負担はないが・表面毛先にお手入れ不足による傷みが出ている では、カットも含めて【髪質改善ストレートエステ】後になります だいぶ、まとまりましたね(^^♪これは、乾かす前に何もつけず、特別なブローもしてない状態です自然な内巻きの仕上がり(髪の芯がしっかりと残っていたので、キレイな曲線の髪の形態が維持されました)中をめくって見ても自然な内巻きボブに♪ 写真からは伝わりずらいものですが、質感、はかなり潤いがあって手触りサラサラの状態にもなっています お客様からも自然な形、プラス手触りの良さに感動していただけました♪ では、BEFORE、AFTERを比較です。 【髪質改善ストレートエステ】は、縮毛矯正とエステを同時進行しながら施術にかかる負担をできるだけ抑えながら、髪質改善していく為に必要な髪の体力を残す事、健康状態を安定したものに整えていきます。 縮毛矯正は全く傷まないといったメニューではありませんが、【カタチを変えるメニュー】として多くのクセ毛や髪の広がりで悩んでいる方の救いになる施術だと考えています。 ぜひ、一度ご相談ください。  

  • 【重要】まずは、髪のダメージの原因を知ろう☆なおかつ、分かりやすく♡ Part.2

    【重要】まずは、髪のダメージの原因を知ろう☆なおかつ、分かりやすく♡ Part.2

    2017.11.27三鷹駅から歩いて2分♪髪がキレイになる美容室ORINASオリナスの前川です☆前回、書いた記事のPart.2になります☆ 前回の記事はコチラ  鍋に例えて、 焦げ = ダメージ  穴があく = ハイダメージ ここまで、イメージを持って分かってくれたかな~と思って進みます☆  では、この穴があいてしまったら大変ってことなんですが、 穴があくと、水、もれちゃいますよね?? こんな感じに。 足しても足しても、 質が高いものを、足しても足しても、 ダダ漏れです((+_+)) *穴も大小ありますので、漏れ方も様々ですよ  空焚きだけが、穴があく原因でもないんです あまりにも火力が強いと、それだけで焦げはつきます そして、穴もあきますこんな感じに。 これらの原因は、過度なアイロンなどによる熱の当てすぎや、ブリーチや縮毛矯正、施術中における薬剤ミスによる場合も勿論あります   じゃあ、一体どうすればいいのか?? ここからは考え方を変えます 補給する水分に目を向けるのではなく、 穴をふさいであげることに目的を持っていきます 水分ばっかり足すことに目を向けても解決にはならない!ってことです 穴を塞ぐと水分は一旦、溜まっていきますよね♪  ですが、この穴を塞ぐってことも一時的なしのぎにしかなりません それだけ、傷つけないってことが重要です   そして、今までイメージを持ってもらい説明してきましたが、 髪質改善ヘアエステでも、 あいてしまった穴を完全に塞ぐような、完治はできません  ダメージを緩和してあげたり、ツヤや収まりは与えることができますが、、 ダメージを完治させる技術ではありません!!  だからこそ、オリナスのヘアエステは【傷ませない髪】を作ることを第一に念頭において考えます カラーや、パーマや、ストレートをする中で、 【どれだけ髪にかける負担をおさえてあげられるか】  髪質改善ヘアエステは、それを叶えられることが出来るものです   決してダメージを治す、といったものではありませんが、 今、コレを最後まで読んでいただき 少しでもアナタにとってのなにか救いになれればと思っています  髪をキレイに保ち【髪から始まる幸せ】をより多くの方に感じてもらいたい その気持ちで、すべてのお客様に関わらせていただきます  今回は鍋に例えてイメージしてもらいましたが、実際にご来店されたお客様にはもっと正確に分かりやすく、今の髪の状態を判断してお応えします  お客様と僕とで情報を共有して、最もベストな処置を考えて【美髪】を作っていきましょう♪   ご質問・ご相談は予約フォームからメールメッセージでの対応もしています☆ お気軽にご連絡ください。 ORINASは、openして半年が経ちます。 沢山のお客様にご来店いただいておりますが、有難いことに、ほとんどの方がリピートしていただき 次回予約などで空席が少ない状態となっております なかなかご予約がお取りしずらく申し訳ありません 土日祝日でのご予約になると、約一か月待ちという状態です 初めてご来店をご希望のお客様は、少し余裕をもってご連絡をお早めにお願いしております 何卒、ご理解のほど、よろしくお願い致します。m(_ _)m 

  • 【重要】まずは、髪のダメージの原因を知ろう☆なおかつ、分かりやすく♡ Part.1

    【重要】まずは、髪のダメージの原因を知ろう☆なおかつ、分かりやすく♡ Part.1

    2017.11.26三鷹駅から歩いて2分♪髪がキレイになる美容室ORINASオリナスの最近バッサリ髪を切ったら、お客様に、『髪の毛あったんですね』って言われて、ショックを受けてる前川です(T_T)とまぁ、そんな話は置いといて、、、笑 今回は、もうすでにオリナスにご来店されているお客様にも、 そしてオリナスに興味あるってお客様にも、はたまた髪の毛について勉強されたい方にも まずは、知っておいてもらいたい髪の毛のダメージってそもそも何なのか!? 何がどうなって傷むのか?どうやってキレイになるのか? ただし、今回はマニアックに薬剤がどうのこうの、成分がどうのこうの、ではなく、、、 イメージとしてスーパー分かりやすくお伝えします(^^♪ 実際には結合やケミカル反応が起きたりしてるわけなんですが、、、 シスチン結合が薬剤でどうの、髪の毛は弱酸性だから塩(イオン)結合がどうのと言われても そんなマニアックに説明されても分かりにくいですよね((+_+))笑 僕も髪や頭皮については勉強してますが、自分の携わっていない分野で専門的な事を言われても、 なんのこっちゃです((+_+))笑 あくまでもイメージとして分かりやすく、僕なりの解釈も踏まえつつ説明します(だから、他店の美容師さんからのクレームは受け付けませんよ☆笑) では、 まずは、髪の毛を【鍋に水が入っている状態】だとイメージして下さい♪そうこんな感じ 人によっては鍋の大きさも中に入っている水の量も違いますそう、こんな感じ。笑 これは生まれ持った元々の髪の構造です ・鍋が大きい人もいれば、小さい人もいる・中の水の量が多い人もいれば、少ない人もいる これが、人によって違ってくるから、色んなタイプの髪質の人が存在するんですね♪ ・太い髪、細い髪・潤いがある髪、乾燥してる髪 これを変えちゃうのが、オリナスの【髪質改善ヘアエステ】なんですが、今回はちょっと置いておいて、、、  次に、見てもらうとわかるように、鍋に火がかかっていますよね? これが、髪にかかってくる負担ダメージです ・カラーやパーマや矯正の施術に伴う負担・日々のアイロンやブローによる熱量による負担・正しくないお手入れ方法・紫外線や日差し、乾燥などの季節に伴う髪への負担  などなど ひとつひとつ火力も違い、 ・カラーより縮毛矯正のが火力が強い・アイロンなんか、肌につけたらヤケドです!髪の毛もヤケドするくらい火力を受けてるわけです・シャンプーやトリートメントにも火力があるものも!! そうなってくると、中の水の量が少なくなりますよね???そう、こんな感じ。笑 これが、ダメージ、、、、  、、、、  、、、、  、、、では、ありません!!  そう、これはダメージではない 普通なら、水の量が少なくなってるからダメージだって思うかもしれませんが、 僕の解釈は違います これがダメージであるなら、カラーもパーマも縮毛矯正も、アイロンもブローもなんもしない方がよくなってきません??外に出ることすら・・・ だから、僕はこれらがダメージだとは思ってません 少なくなってしまった水分は、また、補給してあげればいい☆ これが、サロンにおけるエステや、日々のシャンプーやトリートメント、アウトバスケアが必要な理由です なおかつ、その補給してあげるものの質というのも大切だったりします なにを足してるかで、より結果は違ってきます じゃあ、なにがダメージなのか??? 火力を与え続けてると、はたまた補給してる水分が足りなく、蒸発していく水分が多くなってくると、 最終的に、   空焚きになりますよね  そう、器が焦げる。 これがダメージです(あくまでも、イメージとしての僕の解釈ですが) もいっちょ、いきましょう!! この状態よりもさらに進むと、そう、穴があく!!!! これが、イメージとして持ってもらいたい最悪のダメージ、 ハイダメージの状態です((+_+))  この状態になると、大変なことになってしまいます  どうなってくるのか!?  そして、そこから、どのように対処するのか!?   ちょっと長くなってきたので、Part.2 に続きます☆笑 ⬇︎⬇︎⬇︎ 【重要】まずは、髪のダメージの原因を知ろう☆なおかつ、分かりやすく♡ Part.2 

  • 【ORINASお客様カルテ】ストレートエステのお客様・ハイダメージ、セルフカラー編

    【ORINASお客様カルテ】ストレートエステのお客様・ハイダメージ、セルフカラー編

    2017.10.01こんにちわ、三鷹で唯一の【髪質改善ヘアエステ専門店】オリナスの、 髪質改善と縮毛矯正を軸に【美髪】を作っておりますマエカワです!!お客様の【美髪】の為に日々つぶやいております。 実際にご来店されたお客様をご紹介です(*お写真にも快くご協力いただき本当にありがとうございますm(_ _)m)  オリナスには今回初めてご来店くださり、希望メニューは『髪質改善ストレートエステ』 ご覧になっていただくと分かるように、【ハイダメージ毛】です  まず、カウンセリングでこうなった経緯をお聞きしました  ・毛先は三年前に縮毛矯正をかけた時にジリジリになった・その後三年間は美容室から足が遠ざかり、セルフで市販のグレイカラー(白髪染め)・セルフカラーの頻度は2、3週間に一度・広がりを抑える為にアイロンもほぼ毎日使用・シャンプー、トリートメント以外のアウトバスの使用は一切なし 、、、 そりゃあ、傷みます。。。  市販のグレイカラー(白髪染め)なんて、サロンカラーに比べると髪への負担も大きく色ムラになり、そして頭皮も傷つきます なにより、染める頻度も問題です 市販のグレイカラーで2,3週間に一度のペースは危険です(それについては、また違う記事で書きます)  やはり、お客様ご自身でも抜け毛が多く感じて、僕の目から見ても量が明らかに薄い、、、  三年前に美容室で行った縮毛矯正でジリジリになったのはお客様のせいでは勿論ありませんが、 その後のフォロー(お手入れやケア)はあまりにも、無責任ですね これは双方共にです(美容師もお客様も) 洗い流さないトリートメントも一切使っておらず、たとえ傷ませたとしても、 必要なケアやお手入れは伝わっていてほしいところです 毛先はヘナヘナですし、やはりセルフカラーや日々のアイロンで髪色も統一感なくムラです 正直、最初はストレートエステを施術するのをお断りしました 何故か!? 理由として、二つ ・セルフカラーで塗りムラがあると、ストレートなどの薬剤の浸透にムラが生じ、キレイになるところならないところ、しいては取り返しのつかないダメージを負うリスクがある ・傷み過ぎている=縮毛矯正の薬に耐えられる状態じゃない  正直、セルフカラーをされているとお断りする美容室もあるくらいなんですよ?? 本当にリスク分かってますか??って怒りたい気持ちもあります 僕はススメました。 先にカラーをしてムラを無くし、今後の薬剤の効きを均一にしてからストレートをかけるか考えましょう そりゃあ、そうです リスクを回避できたり、負担を最小限に抑えたいですもん それがプロの見解です!!! でも、お客様からは、『今日どうしてもストレートにしたいの!!』って、、、 ここからはもう価値観の問題であり、全力でストレートにしても色んな弊害でますよ、と それでもかけたいならできる限りのことはします  だけど100%キレイにストレートを施術してあげたい僕の気持ちとは裏腹に お客様は今日、今すぐストレートがかけたい、と、、、、 お断りするのは簡単なんですが、せっかくオリナスならなんとかしてくれると思って来てくれているわけです 他の美容室で、さらに取り返しのつかない事態になってお客様が悲しむなら、、、かけます 正直なところは不本意ですけどね。。。笑 僕はキレイになってもらいたいんですもん 一瞬、縮毛矯正で【キレイに見える髪】を作っても【健康かどうかは別】  まぁ、全力は尽くします。。。 結果はこの写真なんですが、まぁ、パッと見は収まります でも、写真じゃわかりずらいですが、問題は手触りです クセがなくなったのは良しとしても潤いは確実にストレートの施術で失いました ストレートの髪の艶に惑わされているだけで、【本質的な潤い】じゃないんですよ お客様自身はこの仕上がりでも喜んではくれましたが、 髪質改善のプロからすると、やっぱり今日かけるべきじゃなかった これは本当に思います カラーを先にした方が、より!絶対に!もっと!!キレイになってた!!  まぁ、いくら言っても後の祭りですし、お客様には再三、施術前に伝えましたけどね、、、   美容室に行って 【カラー】してくださいって行ったら、【カラー】してくれます 【縮毛矯正】かけてくださいって行ったら、【縮毛矯正】してくれます でも、【悩みを解決してください】ってのは別ですよ オリナスは【髪質改善専門サロン】です ダメージ毛をキレイに治す技術ではありません なんでもかんでも叶えてあげられるわけでもありません(叶えてあげたい気持ちはめちゃんこアリます!!) 髪をキレイに扱いやすくなってもらうために最善の方法は全力で伝えます ですので、今回みたいに あまりにも無茶は言わないでくださいね。。。 お願いします。。。笑  ちょっと愚痴っぽくなりましたが、お客様の髪に真剣に向き合っていることを、どうかご理解ください そして真剣に【キレイになっていただく為には】どうすればいいのか 全力でお応えしていきたいと思います   今回のお客様も今後は僕がしっかりと責任もって担当させていただきますので さんざうるさく言いましたが次回予約も取っていただいていて メンテナンスしていきながら100%のキレイな髪になってもらいます(^^♪