髪質改善・縮毛矯正の美容室/三鷹
ニュース&コラム

  • 【ORINASお客様カルテ】Instagramなどによくある、こなれウェーブヘアになりたいお客様☆カラーエステ編

    【ORINASお客様カルテ】Instagramなどによくある、こなれウェーブヘアになりたいお客様☆カラーエステ編

    2017.12.10東京都武蔵野市『三鷹』駅から歩いて2分の髪質改善ヘアエステ専門サロンORINAS‐オリナス‐です。【ORINASお客様カルテ】は、実際にオリナスにご来店いただいたお客様の施術内容をご紹介しています☆最近はヘアカタログなどの雑誌よりも影響力があるInstagram。 沢山の美容室、美容師さんもインスタにヘアスタイルを投稿したり、モデルさんや芸能人の方もヘアスタイルだけではなくメイク方法やコスメなども紹介してくれたりと手軽に情報を知れる便利なソーシャルツールになっていますね(^^♪ ご来店いただくお客様からもインスタの写真を参考にこんな感じでっていうオーダーも多いです 先日も、『instagramにあるような、こなれたウェーブヘアって私でもなれますか??』と言われました 勿論、なれます(^^♪ 最初の写真はそのお客様の最終的な仕上がりです☆ 『キレイな髪』と『キレイに見せる技術』 今回はその工程を段階を追ってご覧ください☆  では、このお客様のご来店時の状態はこちら↓↓↓・以前のカラーリングが退色して毛先は明るくなっています・髪質も元々クセで悩んでいて乾燥しやすい髪質です(実はクセ毛の種類にもよりますが、クセ毛=乾燥毛なんですね。傷んでいるように見えやすいですが、このお客様の場合はダメージレベルでいうとそこまで重症ではありませんよ(^^))今回のメニューは【髪質改善カラーエステ】 ですので、まずは退色してある部分にエステと同時進行で色味を乗せながら色と髪質をキレイにしていきます。 【髪質改善カラーエステ後はコチラ】色味が入ってツヤもキレイに見えます♪髪質の手触りの良さやしっとり感も出ています(^^♪(写真では分かりずらいですよね!汗)ですが、クセ毛による動きはあります髪質改善ヘアエステはクセ毛を真っすぐにする技術ではありませんので次に、必要なのは髪のクセを取ることですここから一旦ブローで真っすぐにします☆うん、イイ感じにクセがなくなりましたね♪アイロンではなくブローで真っすぐにしてあげておくことが大切です そして最後の仕上げはカールアイロンを使って、この状態になるわけです☆まとめると、こんな感じですね(右上からグルっと時計周りに)毛先の変化も載せましょうこんな風に段階を経てるわけなんですね♪ どんな方でも、美容室に来ていただきましたら、その場でなれないヘアスタイルはありません!!(長さや毛量が違い過ぎたとしても、近いスタイルには必ずなれます) ですが、今回段階を踏んでご覧になっていただいたのは、この工程の中で、特に重要となるのが、クセをどう扱いやすくするのか!? 今回はブローでクセを伸ばしましたが、ご自身でブローが苦手な方もいらっしゃいます そういう方は【髪質改善ストレートエステ】をしてあげると工程が楽になりますそれも一つの方法。(※勿論、髪の状態にはよります) そして、【髪質改善ヘアエステ】というメニューはクセを真っすぐにするわけではありませんが、硬い髪質は柔らかく、柔らか猫っ毛さんにはハリコシを与えて扱いやすい髪に変化をよりさせます メニューで悩まれている方も沢山いらっしゃると思いますが、 ご来店いただいたお客様の日々のお手入れやスタイリングにおける時間なども考慮し、その都度一番扱いやすくなっていただく為にはという考えの元、しっかりと見極めてメニューや今後のプログラムなどをご提案させていただきますので、ご安心くださいね(^^♪ そして、日々のお手入れで使うブラシやアイロン、カーラーなどもご持参いただければお手持ちのアイテムをどう使えばよりキレイになるかなど、ポイントなんかもレクチャーさせていただいてます☆ お気軽にご相談ください(^^) 今回のお客様はストレートではなく、ヘアエステで扱いやすい髪を目指していくとのこと。今後はブローなどもレクチャーさせていただきながら、【キレイな髪】と【キレイに見せる技術】の両方を手に入れてもらおうと思います♪ お写真、ご協力、本当にありがとうございました(^^)  ORINASのInstagramは、特殊なヘアアレンジが中心ですが、おヒマな方はぜひ一度のぞいてみてくださいね♪髪質改善だけではなく、ヘアアレンジは大得意としてます(^^♪   

  • 【ORINASお客様カルテ】髪質改善縮毛矯正でご来店のご新規様

    【ORINASお客様カルテ】髪質改善縮毛矯正でご来店のご新規様

    2017.12.07東京都武蔵野市『三鷹』駅から歩いて2分の髪質改善ヘアエステ専門サロンORINAS‐オリナス‐です。【ORINASお客様カルテ】は、実際にオリナスにご来店いただいたお客様の施術内容を公開しています☆ 先日、初めて当店にご来店いただいたお客様です メニュー・髪質改善ストレートエステ(縮毛矯正)まずはご来店時の状態写真では、分かりずらいですが、前髪のみ定期的に矯正をされていて、全体的には矯正はかかっていない状態。表面の毛先はお手入れ不足による、乾燥からの傷みを確認中をめくって見てみると、表面とは違い毛先まで傷みがなく潤いもキープされてありますね ・カラーリングやパーマもなく、施術による負担はないが・表面毛先にお手入れ不足による傷みが出ている では、カットも含めて【髪質改善ストレートエステ】後になります だいぶ、まとまりましたね(^^♪これは、乾かす前に何もつけず、特別なブローもしてない状態です自然な内巻きの仕上がり(髪の芯がしっかりと残っていたので、キレイな曲線の髪の形態が維持されました)中をめくって見ても自然な内巻きボブに♪ 写真からは伝わりずらいものですが、質感、はかなり潤いがあって手触りサラサラの状態にもなっています お客様からも自然な形、プラス手触りの良さに感動していただけました♪ では、BEFORE、AFTERを比較です。 【髪質改善ストレートエステ】は、縮毛矯正とエステを同時進行しながら施術にかかる負担をできるだけ抑えながら、髪質改善していく為に必要な髪の体力を残す事、健康状態を安定したものに整えていきます。 縮毛矯正は全く傷まないといったメニューではありませんが、【カタチを変えるメニュー】として多くのクセ毛や髪の広がりで悩んでいる方の救いになる施術だと考えています。 ぜひ、一度ご相談ください。  

  • 【重要】まずは、髪のダメージの原因を知ろう☆なおかつ、分かりやすく♡ Part.2

    【重要】まずは、髪のダメージの原因を知ろう☆なおかつ、分かりやすく♡ Part.2

    2017.11.27三鷹駅から歩いて2分♪髪がキレイになる美容室ORINASオリナスの前川です☆前回、書いた記事のPart.2になります☆ 前回の記事はコチラ  鍋に例えて、 焦げ = ダメージ  穴があく = ハイダメージ ここまで、イメージを持って分かってくれたかな~と思って進みます☆  では、この穴があいてしまったら大変ってことなんですが、 穴があくと、水、もれちゃいますよね?? こんな感じに。 足しても足しても、 質が高いものを、足しても足しても、 ダダ漏れです((+_+)) *穴も大小ありますので、漏れ方も様々ですよ  空焚きだけが、穴があく原因でもないんです あまりにも火力が強いと、それだけで焦げはつきます そして、穴もあきますこんな感じに。 これらの原因は、過度なアイロンなどによる熱の当てすぎや、ブリーチや縮毛矯正、施術中における薬剤ミスによる場合も勿論あります   じゃあ、一体どうすればいいのか?? ここからは考え方を変えます 補給する水分に目を向けるのではなく、 穴をふさいであげることに目的を持っていきます 水分ばっかり足すことに目を向けても解決にはならない!ってことです 穴を塞ぐと水分は一旦、溜まっていきますよね♪  ですが、この穴を塞ぐってことも一時的なしのぎにしかなりません それだけ、傷つけないってことが重要です   そして、今までイメージを持ってもらい説明してきましたが、 髪質改善ヘアエステでも、 あいてしまった穴を完全に塞ぐような、完治はできません  ダメージを緩和してあげたり、ツヤや収まりは与えることができますが、、 ダメージを完治させる技術ではありません!!  だからこそ、オリナスのヘアエステは【傷ませない髪】を作ることを第一に念頭において考えます カラーや、パーマや、ストレートをする中で、 【どれだけ髪にかける負担をおさえてあげられるか】  髪質改善ヘアエステは、それを叶えられることが出来るものです   決してダメージを治す、といったものではありませんが、 今、コレを最後まで読んでいただき 少しでもアナタにとってのなにか救いになれればと思っています  髪をキレイに保ち【髪から始まる幸せ】をより多くの方に感じてもらいたい その気持ちで、すべてのお客様に関わらせていただきます  今回は鍋に例えてイメージしてもらいましたが、実際にご来店されたお客様にはもっと正確に分かりやすく、今の髪の状態を判断してお応えします  お客様と僕とで情報を共有して、最もベストな処置を考えて【美髪】を作っていきましょう♪   ご質問・ご相談は予約フォームからメールメッセージでの対応もしています☆ お気軽にご連絡ください。 ORINASは、openして半年が経ちます。 沢山のお客様にご来店いただいておりますが、有難いことに、ほとんどの方がリピートしていただき 次回予約などで空席が少ない状態となっております なかなかご予約がお取りしずらく申し訳ありません 土日祝日でのご予約になると、約一か月待ちという状態です 初めてご来店をご希望のお客様は、少し余裕をもってご連絡をお早めにお願いしております 何卒、ご理解のほど、よろしくお願い致します。m(_ _)m 

  • 【重要】まずは、髪のダメージの原因を知ろう☆なおかつ、分かりやすく♡ Part.1

    【重要】まずは、髪のダメージの原因を知ろう☆なおかつ、分かりやすく♡ Part.1

    2017.11.26三鷹駅から歩いて2分♪髪がキレイになる美容室ORINASオリナスの最近バッサリ髪を切ったら、お客様に、『髪の毛あったんですね』って言われて、ショックを受けてる前川です(T_T)とまぁ、そんな話は置いといて、、、笑 今回は、もうすでにオリナスにご来店されているお客様にも、 そしてオリナスに興味あるってお客様にも、はたまた髪の毛について勉強されたい方にも まずは、知っておいてもらいたい髪の毛のダメージってそもそも何なのか!? 何がどうなって傷むのか?どうやってキレイになるのか? ただし、今回はマニアックに薬剤がどうのこうの、成分がどうのこうの、ではなく、、、 イメージとしてスーパー分かりやすくお伝えします(^^♪ 実際には結合やケミカル反応が起きたりしてるわけなんですが、、、 シスチン結合が薬剤でどうの、髪の毛は弱酸性だから塩(イオン)結合がどうのと言われても そんなマニアックに説明されても分かりにくいですよね((+_+))笑 僕も髪や頭皮については勉強してますが、自分の携わっていない分野で専門的な事を言われても、 なんのこっちゃです((+_+))笑 あくまでもイメージとして分かりやすく、僕なりの解釈も踏まえつつ説明します(だから、他店の美容師さんからのクレームは受け付けませんよ☆笑) では、 まずは、髪の毛を【鍋に水が入っている状態】だとイメージして下さい♪そうこんな感じ 人によっては鍋の大きさも中に入っている水の量も違いますそう、こんな感じ。笑 これは生まれ持った元々の髪の構造です ・鍋が大きい人もいれば、小さい人もいる・中の水の量が多い人もいれば、少ない人もいる これが、人によって違ってくるから、色んなタイプの髪質の人が存在するんですね♪ ・太い髪、細い髪・潤いがある髪、乾燥してる髪 これを変えちゃうのが、オリナスの【髪質改善ヘアエステ】なんですが、今回はちょっと置いておいて、、、  次に、見てもらうとわかるように、鍋に火がかかっていますよね? これが、髪にかかってくる負担ダメージです ・カラーやパーマや矯正の施術に伴う負担・日々のアイロンやブローによる熱量による負担・正しくないお手入れ方法・紫外線や日差し、乾燥などの季節に伴う髪への負担  などなど ひとつひとつ火力も違い、 ・カラーより縮毛矯正のが火力が強い・アイロンなんか、肌につけたらヤケドです!髪の毛もヤケドするくらい火力を受けてるわけです・シャンプーやトリートメントにも火力があるものも!! そうなってくると、中の水の量が少なくなりますよね???そう、こんな感じ。笑 これが、ダメージ、、、、  、、、、  、、、、  、、、では、ありません!!  そう、これはダメージではない 普通なら、水の量が少なくなってるからダメージだって思うかもしれませんが、 僕の解釈は違います これがダメージであるなら、カラーもパーマも縮毛矯正も、アイロンもブローもなんもしない方がよくなってきません??外に出ることすら・・・ だから、僕はこれらがダメージだとは思ってません 少なくなってしまった水分は、また、補給してあげればいい☆ これが、サロンにおけるエステや、日々のシャンプーやトリートメント、アウトバスケアが必要な理由です なおかつ、その補給してあげるものの質というのも大切だったりします なにを足してるかで、より結果は違ってきます じゃあ、なにがダメージなのか??? 火力を与え続けてると、はたまた補給してる水分が足りなく、蒸発していく水分が多くなってくると、 最終的に、   空焚きになりますよね  そう、器が焦げる。 これがダメージです(あくまでも、イメージとしての僕の解釈ですが) もいっちょ、いきましょう!! この状態よりもさらに進むと、そう、穴があく!!!! これが、イメージとして持ってもらいたい最悪のダメージ、 ハイダメージの状態です((+_+))  この状態になると、大変なことになってしまいます  どうなってくるのか!?  そして、そこから、どのように対処するのか!?   ちょっと長くなってきたので、Part.2 に続きます☆笑 ⬇︎⬇︎⬇︎ 【重要】まずは、髪のダメージの原因を知ろう☆なおかつ、分かりやすく♡ Part.2 

  • 【ORINASお客様カルテ】ストレートエステのお客様・ハイダメージ、セルフカラー編

    【ORINASお客様カルテ】ストレートエステのお客様・ハイダメージ、セルフカラー編

    2017.10.01こんにちわ、三鷹で唯一の【髪質改善ヘアエステ専門店】オリナスの、 髪質改善と縮毛矯正を軸に【美髪】を作っておりますマエカワです!!お客様の【美髪】の為に日々つぶやいております。 実際にご来店されたお客様をご紹介です(*お写真にも快くご協力いただき本当にありがとうございますm(_ _)m)  オリナスには今回初めてご来店くださり、希望メニューは『髪質改善ストレートエステ』 ご覧になっていただくと分かるように、【ハイダメージ毛】です  まず、カウンセリングでこうなった経緯をお聞きしました  ・毛先は三年前に縮毛矯正をかけた時にジリジリになった・その後三年間は美容室から足が遠ざかり、セルフで市販のグレイカラー(白髪染め)・セルフカラーの頻度は2、3週間に一度・広がりを抑える為にアイロンもほぼ毎日使用・シャンプー、トリートメント以外のアウトバスの使用は一切なし 、、、 そりゃあ、傷みます。。。  市販のグレイカラー(白髪染め)なんて、サロンカラーに比べると髪への負担も大きく色ムラになり、そして頭皮も傷つきます なにより、染める頻度も問題です 市販のグレイカラーで2,3週間に一度のペースは危険です(それについては、また違う記事で書きます)  やはり、お客様ご自身でも抜け毛が多く感じて、僕の目から見ても量が明らかに薄い、、、  三年前に美容室で行った縮毛矯正でジリジリになったのはお客様のせいでは勿論ありませんが、 その後のフォロー(お手入れやケア)はあまりにも、無責任ですね これは双方共にです(美容師もお客様も) 洗い流さないトリートメントも一切使っておらず、たとえ傷ませたとしても、 必要なケアやお手入れは伝わっていてほしいところです 毛先はヘナヘナですし、やはりセルフカラーや日々のアイロンで髪色も統一感なくムラです 正直、最初はストレートエステを施術するのをお断りしました 何故か!? 理由として、二つ ・セルフカラーで塗りムラがあると、ストレートなどの薬剤の浸透にムラが生じ、キレイになるところならないところ、しいては取り返しのつかないダメージを負うリスクがある ・傷み過ぎている=縮毛矯正の薬に耐えられる状態じゃない  正直、セルフカラーをされているとお断りする美容室もあるくらいなんですよ?? 本当にリスク分かってますか??って怒りたい気持ちもあります 僕はススメました。 先にカラーをしてムラを無くし、今後の薬剤の効きを均一にしてからストレートをかけるか考えましょう そりゃあ、そうです リスクを回避できたり、負担を最小限に抑えたいですもん それがプロの見解です!!! でも、お客様からは、『今日どうしてもストレートにしたいの!!』って、、、 ここからはもう価値観の問題であり、全力でストレートにしても色んな弊害でますよ、と それでもかけたいならできる限りのことはします  だけど100%キレイにストレートを施術してあげたい僕の気持ちとは裏腹に お客様は今日、今すぐストレートがかけたい、と、、、、 お断りするのは簡単なんですが、せっかくオリナスならなんとかしてくれると思って来てくれているわけです 他の美容室で、さらに取り返しのつかない事態になってお客様が悲しむなら、、、かけます 正直なところは不本意ですけどね。。。笑 僕はキレイになってもらいたいんですもん 一瞬、縮毛矯正で【キレイに見える髪】を作っても【健康かどうかは別】  まぁ、全力は尽くします。。。 結果はこの写真なんですが、まぁ、パッと見は収まります でも、写真じゃわかりずらいですが、問題は手触りです クセがなくなったのは良しとしても潤いは確実にストレートの施術で失いました ストレートの髪の艶に惑わされているだけで、【本質的な潤い】じゃないんですよ お客様自身はこの仕上がりでも喜んではくれましたが、 髪質改善のプロからすると、やっぱり今日かけるべきじゃなかった これは本当に思います カラーを先にした方が、より!絶対に!もっと!!キレイになってた!!  まぁ、いくら言っても後の祭りですし、お客様には再三、施術前に伝えましたけどね、、、   美容室に行って 【カラー】してくださいって行ったら、【カラー】してくれます 【縮毛矯正】かけてくださいって行ったら、【縮毛矯正】してくれます でも、【悩みを解決してください】ってのは別ですよ オリナスは【髪質改善専門サロン】です ダメージ毛をキレイに治す技術ではありません なんでもかんでも叶えてあげられるわけでもありません(叶えてあげたい気持ちはめちゃんこアリます!!) 髪をキレイに扱いやすくなってもらうために最善の方法は全力で伝えます ですので、今回みたいに あまりにも無茶は言わないでくださいね。。。 お願いします。。。笑  ちょっと愚痴っぽくなりましたが、お客様の髪に真剣に向き合っていることを、どうかご理解ください そして真剣に【キレイになっていただく為には】どうすればいいのか 全力でお応えしていきたいと思います   今回のお客様も今後は僕がしっかりと責任もって担当させていただきますので さんざうるさく言いましたが次回予約も取っていただいていて メンテナンスしていきながら100%のキレイな髪になってもらいます(^^♪     

  • 【ORINASお客様カルテ】さりげなく、鮮やかなインナーカラーのお客様の秘密のレシピを公開♪

    【ORINASお客様カルテ】さりげなく、鮮やかなインナーカラーのお客様の秘密のレシピを公開♪

    2017.09.30こんにちわ、三鷹で唯一の【髪質改善ヘアエステ専門店】オリナスの、 髪質改善と縮毛矯正を軸に【美髪】を作っておりますマエカワです!!お客様の【美髪】の為に日々つぶやいております。 先日、ご来店いただいたお客様です☆まずは、施術後のお写真です☆ 全体的なまとまりの中に、チラリと見え隠れするインナーカラーの【オリーブ】がステキです 次は、施術前のお写真☆ 元々、耳下の部分にハイライト(ブリーチ等で部分的に明るくする施術)が入っていて、 この部分には鮮やかなカラーを入れたいとご希望がありました☆  たま~~~に、ビビットなカラーリングのご注文があると、美容師としてテンションあがります☆笑  今日は、よくあるビフォアー・アフターの結果だけではなく、 カラーリングにおける秘密のレシピ♪ 普段カラーリングってどういう風に作っているのかを 少し公開しちゃいます(大げさですね☆笑)   今回、お客様からのご希望は、全体的には落ち着いた印象のアッシュ系のカラーリングで、 元々明るいインナーの部分には、鮮やかな緑を入れたいとのこと、、、  ここで問題です!!!  ミドリといっても、髪の毛をミドリにするには、どういう色を混ぜたら出来上がるのか!?  ミドリのカラー剤が存在していて、それで染めたらミドリになるんじゃないの?  って単純に考えていたらダメなんですね  だって髪の毛ってキャンパスが白くないんですもんね  真っ黒の髪、茶髪の髪、金髪の髪、赤毛の方、黄色っぽくなる方、 茶髪といっても、それぞれに細かくトーンがあります カラーリングっていうのは、まずその下地(ご来店いただいた時の髪の毛の明るさ・色)に、 なにをかぶせて、【希望の求める色】を作るのかを考えていくのです☆  世の中の美容師さんは、実はそんなことを計算に入れてるんですよね 実はめっちゃ頭使ってるのです(>_<)笑 だからこそ、元々ご来店された時の髪の明るさやお色を【見極める】ことって重要で大切な部分なのです ここからは、逆算です 最終的なミドリ = キイロ(今の髪色) + 〇〇 今の色。。。最終的な色。。  答えは簡単、ブルーを足せばいいのです☆  びっくりするくらいのブルーを足してあげることで、今の髪色から緑になるわけです(実はちょっぴりブルーの中にアッシュも混ぜてます☆) これを見ると分かりやすいですね☆ こんな感じで色味を作っていくわけです チラリ♪ ここまで鮮やかな色味はブリーチなしでは表現できませんので、髪の毛の負担だけを考えると当店【髪質改善専門サロン】としては、あまりオススメとまでは言えませんが、、、  髪質をキレイに保ちながら、【デザイン】も楽しみたい方にはインナーカラーはとってもいいかもしれませんね☆  ひとえに、カラーリングといった単純そうな施術に思われますが、沢山考えながらお客様に喜んでいただける考えを磨いて、ひとつひとつ大切な施術を心掛けております  ぜひ、オリナスに足をお運び下さいね(^^♪ お待ちしております☆      

  • 『髪にはなにも付けたくないの』ってお客様、本当にそれでいいんですか??

    『髪にはなにも付けたくないの』ってお客様、本当にそれでいいんですか??

    2017.09.21こんにちわ、三鷹で唯一の【髪質改善ヘアエステ専門店】オリナスの、 髪質改善と縮毛矯正を圧倒的に得意とする美容師・マエカワです!!お客様の【美髪】の為に日々つぶやいております。 お客様からよく『髪には、なにもつけたくないの』ってご相談されます。  確かに、おっしゃる意味も気持ちも分かります。m(_ _)m  まず理由としてあがるのが、  ・寝る前に髪になにかついていて布団や枕が汚れてしまうのが嫌だな  ・お肌についてしまうのが嫌だな(お肌が敏感な方は特に)  ・香りが嫌だな  ・ベタベタするのが苦手 と、こんなところでしょうか。 確かに僕も寝る前に髪になにかついていて枕を汚したくはないなーとは思います。 だけど、少し考えてください。  お肌には、皆さん化粧水や美容液は使ってますよね??そしてファンデーションなどでもキレイに見せるはずです。(辛口に言って成分だけで判断するなら、メイク用品の方がよっぽどアウトバスケアに比べたらお肌に良くはないですからね!)  もちろん、お肌は大事です。 けれど、髪の毛はそれ以上にデリケートだっていうのを、もっと知ってもらいたいです!!! それは何故か!? お肌と髪の毛には決定的に違う差があります! お肌は、再生細胞です。傷ついてもある程度なら自然治癒力があります。 ですが、髪は死滅細胞です。一度細胞が傷ついてしまうと、二度と元には戻りません。 なのでお肌(皮膚)よりも毛髪はまず傷ませないということがなにより大切です。 オリナスでは、お客様ひとりひとりに合った正しいケアをお伝えしています。 おひとりおひとり違う【悩み】であり、その時の状態によっても変化します。 ここで大切なポイントとして、正解はひとつじゃないってことです!!! 例えば、Aさんがいたとして、僕がAさんは朝起きてからアウトバスケアでこの〇〇メーカーのミルクタイプを必ずつけてくださいそしたらAさんはミルクタイプが一番なのかなって思いますよね。 そして、お友達にミルクが一番良いって聞いたよって伝えるとします。 これ非常にダメなパターンですよね。 なにがダメか?? そのAさんにとってはミルクタイプが良いとして、そのお友達の今の髪の状態に必ずしも〇〇のミルクが合っているとは限りません。 そのお友達の状態に合った成分がきちんと入っているか、ミルクの形状でいいのか、希望の質感なのか、 考えることは多々あります! はたまたAさんにとっても髪がキレイになってきたら、〇〇メーカーさんではなく、違うものにも変化します。季節や環境によっても当然変化します。 それら全ての事を踏まえた上で、お一人お一人に合った正しいもの、使い方を提案します。 他人(雑誌、CM)が良いと言っているモノ 高いモノ、安いモノ それらが全て間違っているわけではありません。 大切なのは、【今のアナタの髪に必要なモノを、必要な時に使えているか】これがポイントです。  、、、、少し話が逸れてしまいました(笑)失礼しました!m(_ _)m  話を戻して、髪になにかをつけることが苦手と言っていては、髪質改善はむしろ エイジング毛(加齢と共にやってくる老化した髪の毛や乾燥)は防げません。 勿論、オリナスのヘアエステで状態は良くできます。 それ以上にご自宅でのケアは状態の改善を早め効果をも高めてくれます。 もし、お肌(皮膚)が弱い人でも最近では化粧水と同じ美容液成分のみで出来たタイプのものもあります。 たとえば、N.【エヌドット、ポリッシュオイル】 ・・・これは、シアバター成分が主で、ヘアだけでなくハンド、ボディオイルとしても使えます。お肌荒れを気にしていらっしゃる方にオススメです。 例えば、枕が汚れるのが嫌ならタオルをカバーにすればいい。  他にも、それぞれの【悩み】を解消する方法は沢山あります。  人間はノドが渇いたら水を飲み、体調が悪ければ栄養を取ります、傷が出来たら薬を塗る それらのことと同じように髪にも必要なものを使ってください。 ただ、闇雲になんでもいいわけでは、決してありません。 きちんとアナタにあったモノがあります。  オリナスではしっかりとカウンセリングを行い、 アナタにとって最適なモノを提案しますのでご安心ください。 髪にはなにもつけたくない気持ちもわかりますが、、、 アナタにきっと必要なものが存在します。 ご質問・ご相談ありましたら、責任を持ってしっかりとお応えしますので、 お尋ねください。m(_ _)m        

  • 悩めるお客様へ『ビビリ毛の対処方法と考え』

    悩めるお客様へ『ビビリ毛の対処方法と考え』

    2017.08.06こんにちわ、三鷹で唯一の【髪質改善ヘアエステ専門店】オリナスの、 髪質改善と縮毛矯正を圧倒的に得意とする美容師・マエカワです!!お客様の【美髪】の為に日々つぶやいております。 ちょっと久しぶりのブログになりました。(>_<)笑 日々のサロンワーク、沢山の方にご来店いただき忙しくなってますはい、ありがたい限りです!!(^^)笑いつも見ていると言ってくれるお客様もいて感謝カンシャ!!!  最近、来店されるお客様からも、周りの美容師さんからも多く相談を受けていた 【ビビリ毛】の対処方法について。。。 ビビリ毛ってなんだ??って方の為に、こんな感じで痛み過ぎてジリジリになった髪の毛です(>_<) (美容師さん的に言うと、過軟化のビビリ毛、、) 痛々しいですよね。。。 主な原因として、縮毛矯正、デジタルパーマ、ブリーチなどの 髪の毛に高い負担がかかる施術からなることが多く過度な負担やダメージの蓄積によって 髪がそのカタチを正しい状態に保てなくなることでなります ようは、傷み過ぎMAXの状態です。 そして大半の場合、美容師側の技術・薬剤選定ミスによるものが多いのも事実。僕も若かりし頃はビビリ毛を作ってしまった過去があります。ごめんなさい(>_<)  こうなってしまうと、ハッキリ言って、カットが最善の解決方法です 髪は細胞自体が死んでしまうと再生することができないので、たとえヘアエステやサロンでのトリートメントでも元に戻すことは不可能です でも、女性の方にいきなりバッサリカットしてしまう提案は優しくないですし、なにより根本近くからなってしまってる場合、坊主にさせるワケにもいきません でも、念押しでもう一度言っておきます カットが最善の選択です!!! そうは言っても、そこをなんとかしてほしいと思ってご来店されるお客様がいらっしゃるので、僕なりの対処法をご説明します あくまでもビビリ毛を治すということではなく 少しでも状態を良くして カットできる長さになるまでの延命措置だと、お考えください 最終的にはいずれカットをする為の 今だけ を考えた方法です  その1【自宅でのシャンプー・トリートメント・アウトバスケアを変える】まずは、この方法がビビリ毛において第一に考えるべき対処法ですもし髪の状態に合っていないシャンプーなどを使っていたら、それ以上のダメージを生んでしまう要因にもなります特にダメージへアの場合は、自分の判断でシャンプーを選ぶのではなく、プロである美容師さんに相談して決めてもらうことをオススメします流行りや新商品が優れているという考えではなく 今の状態にあったものを 正しく選ぶ!アウトバスケアにおいては、使用回数とタイミング・使用量なども関係してきますよあくまでも、ダメージ進行をこれ以上させない場合にとれる解決策であり、治ることではありません。  その2【皮膜処理コーティングをする】なんじゃそれ??って方の為に補足すると被膜(シリコンなど)で髪を覆ってしまいジリジリの痛みをコーティング(包み込む)ことです大半の美容室におけるサロントリートメントのことですね ん??これって治ってるんじゃない??、、、、これ、落とし穴があります そしてトリートメントで髪が治ることはありません以前にも書いたことあるんですが、皮膜処理系のトリートメントはやり過ぎるとダメージを生む要因にもなるんですオリナスがヘアエステを勧めるのも、この点からですねそこはまた別の機会に詳しく、、、 ですが、単純にこのビビリ毛の対処としての考えだと、被膜は悪くないかなって思いますビビリ毛ってやつは、いわゆる髪を守ってくれてるキューティクルがボロボロの状態キューティクルは一度はがれてしまったら元に戻ることはありませんですが、ものは使いようで、被膜コーティングは一時的に疑似キューティクルのような役割をしてくれます それを利用し髪を包み込み覆ってしまって少しでも良く見せようって作戦です 実際に若干指通りがマシになってくれたりツヤのおかげで 少し治ったように錯覚します ですが、ホントにビビリ毛だけを覆う分にはいいかもしれませんが、健康毛などにはかえって悪い方向に働いてしまうので使いどころの見極めは肝心です!! シリコンにも多くの種類があり、皮膜処理系の薬剤は質と状態に左右されるので注意チュウイ☆ そしてもっかい言います トリートメントで髪が治ることなんてありません  その3【ビビリ毛を縮毛矯正で強制的に戻す】この方法はよく『ビビリ毛修繕・修復』などの言葉で打ち出されていますが、要は縮毛矯正の工程を踏みジリジリになった髪の結合を一度断ち切り、まっすぐにくっつける方法ですね。ですが、とーーーーーーーーーーーーーーってもリスクを伴います!!(>_<)そしてまっすぐになるのかと言われると確実ではありません!!!場合によっては悪化させてしまいます!(2回目。笑) 周りの美容師さんからも相談を受けるので、若干技術者さん向けにもなりますが、 ビビリ毛、、、なってしまう原因そもそもが縮毛矯正という施術においての失敗からがほとんど。 縮毛矯正で失敗してしまったところへ、再度、縮毛矯正なんて、、、恐ろしい。 まずは、順を追ってお客様にわかりやすく説明すると、縮毛矯正で傷みは真っすぐになりませんよ!!と、常々僕が言っている理由として、通常は上の絵の通り、左が元々持っているクセで縮毛矯正をかけて右側のまっすぐの状態にさせるのが縮毛矯正です(手書きで申し訳ない。。。笑) そしてこれが、ビビリ毛の場合、この絵が完全に正しいってわけでは勿論ないんですけど、わかりやすくイメージをもってもらうために書いてます 見てもらったら、痛んだ髪ってのは髪のカタチそのものがクセとか云々、ヘンテコな状態になってしまってて真っすぐにならないんですね。 これが、傷んだ髪に縮毛矯正をかけても真っすぐにならない理由です だけども、可能性としては、ビビリ毛においての軽度重度の損傷具合によっては確かに修繕できる場合があります 成功の保証はできませんが、どうしてもって方は考えましょうそしてよくあるパターンとして、縮毛矯正をかけて中間や毛先がビビッて失敗してる場合、根本の方の縮毛矯正もクセが伸びてないって事が多い 考えられる原因としては沢山あるんですけど、お客様からしたら根本のクセも伸びてないし痛んだしで二重苦(>_<) そしてその根元のクセが伸びてない部分を痛みと考えてしまって、もう矯正かけられないですって判断したらお客様は救われないですここだけはしっかり見極めてあげることが必要ですね そしてこの点に関しては、経験がものを言ってしまう部分だったりするわけで縮毛矯正がサロン施術の中で難しい技術と言われる所以です ひとえにビビリ毛って言っても色んなパターンがあります・毛先中心のビビリ・中間あたりのビビリ・根本のビビリ(よく根本折れとも区別されますが、塗布量過多によるミス) これだけ見ても、ダメージレベルや損傷箇所によって様々です この状態によって、僕にも、できる事とできない事ってのが決まります!! 治せるって断言はホントにできません まずないですが、自分のミスからならまだしも他店でどんな薬剤を使ってたのか、これまでにどんな履歴やお手入れをしてるか分からない、初めて来て下さる方は 特に 慎重に見極めて リスクが最も少ない方法からご提案させていただきます  これまで色んなパターンの髪の毛を診断してきましたが、治せるってすげー断言してる人をたまに発見しますがホントですか???ホントだとしたら僕も知りたいっす!!!笑  そして、もいっこ【注意点】があります☆コレ大事かも!!カットが最善の選択!これ自体にはなんら問題はないんですけど、、、 そもそものダメージの根っこをカットすることが必要であり くれぐれも梳き過ぎにだけは注意しましょうビビリ毛になると髪が広がってしまい、なんとか量を減らしてボリュームだけでも抑えたい!! その気持ちはわかりますm(_ _)m(お客様も、やってしまった美容師さんも) ですが、よくあるビビリ毛からの対処として、やみくもに梳いてしまい、もはや修復以前にスタイルとしてどうなのよ?ってことになります!!特に表面にスキバサミを入れ過ぎてしまい、余計、元の状態に戻すまでに時間がかかるなんてことも!! やはりカットも薬剤による対処法も、それ相応の対応をしてくれる美容室を選ぶのがベストですね キャリアは関係ないと思います。お店としての打ち出し方で、きちんと痛んだ髪の毛を診てくれるその『悩み』に特化した美容室は沢山あるので探してみてください。 もちろん、三鷹市民、武蔵野市民の皆さん、安心してください。僕がいてます!笑絶対に治せるという自信はありませんが、最善の選択とご提案は確実にさせていただきます☆ あなたが想像する3倍!!僕が、その悩みと戦います!!! まずは、ご相談ください。(^^)   

  • 頭皮の健康状態をチェックします☆

    2017.07.13こんにちわ、三鷹で唯一の【髪質改善ヘアエステ専門店】オリナスの、 髪質改善と縮毛矯正を圧倒的に得意とする!美髪クリエーター美容師・マエカワです!!皆様の【美髪】の為に日々つぶやいております。 今日は頭皮のデトックスのおはなしです(^^♪オリナスでは 施術の前に頭皮の健康状態を診断させていただいてます。除菌・洗浄・消臭・保湿の効果のあるハーブエッセンスを用いてデトックスさせていただきます (^^♪シャンプーでは落としきらない毛穴の奥の汚れや老廃物、髪についたシリコンなどをしっかりと除去していきます。こちらの無色・透明のハーブエッセンスでデトックスすると頭皮の状態によって お色がかわるんです。(とはいっても、赤や黄ではありません・・・)少し濁りがでたり、白くなったりしますデトックスされた エッセンスのお色で頭皮の状態に合わせたホームケアのアドバイスをさせていただきます♪初めてのお客様にはみなさま お見せさせていただいてますが、気になる方はいつでもお見せさせていただきますので頭皮の状態をチェックなさってください。美しい髪はまず地肌のケアが重要ですよ!!健康な頭皮を維持していきましょう☆

  • 髪をキレイにしようと思ったら、皆さんどうしてますか??

    髪をキレイにしようと思ったら、皆さんどうしてますか??

    2017.07.02こんにちわ、三鷹で唯一の【髪質改善ヘアエステ専門店】オリナスの、 髪質改善と縮毛矯正を圧倒的に得意とする!美髪クリエーター美容師・マエカワです!!皆様の【美髪】の為に日々つぶやいております。 唐突ですが、、、皆さんは、髪の毛をキレイにしようと思ったら、どうしますか?? ・根本のカラーが気になっているから染めに行く・痛んでいるところをカットしてもらいに行く・トリートメントしてもらいに行く・セットやアレンジをしてもらいに行く などなど、沢山のキレイにする理由がありますね☆ 当然、どれも美容室にまずは行こうとしますよね!!  では、シャンプーやトリートメントなどを変える時はどうでしょう?? 自分だけで判断してコレでいいかなってくらいの軽い感じで購入してませんか??(浅田次郎先生、すみません。。。) それって、体調が悪いときに病院には行かずに薬局で自分で買ってることと同じなんです。  しんどくて早く治したい時に、薬局にいってどれが効くかわからないけど まぁ、コレはコレで良いこと書いてあるし、CMでも宣伝してるし コレにしておこうっていうのと同じなんですね。。。 それが完全に間違っているわけではありませんが、早く病気を治したい時ってお医者さんのところに行きますよね?? ましてや、重い病気の場合や原因不明の場合なんて必ず調べてもらいます。 原因を解明してもらい、回復に向かって処置をしてもらい正しい処方箋を出してもらう。僕なら迷わずすぐお医者さんに行きます(>_<)笑  それと同じく、髪の毛の悩みや病気(ダメージやキレイにしたい時)は、プロである僕たちに任せて下さい!!  それが僕たち美容師としての責任であり、務めでもあります!!   病気になったら、お医者さんに行き処置をしてもらうことは、キレイにしたいから美容師さんに施術してもらうことと同じ。 そして、お医者さんから処方箋をもらうことは、美容室でこれからの髪の毛に必要なものを出してもらうことと同じです。  でも、皆さん自分で購入されている方がほとんど。 そして、そのほとんどの方が間違ったものを使っている場合が多いです。(*シャンプーやトリートメントはいいものもありますが、その悩みに合っているものを選ぶことが必要です。)(中には使ってもらいたくないシャンプーなどもあります)  オリナスでは、必ずアナタの悩みに本当に応えられるものをご紹介します。それが、髪をキレイにする美容室としての責任だと思っているからです!!  そして、お客様にはカットやカラーをしに来るのと同じ感覚で髪をキレイにするお薬(シャンプーやトリートメントなど)を求めに来てください(^^♪ きっと、アナタにあった最高のお薬をお出しします☆ オリナスは美容室の中でも髪をキレイにすることを専門にしている美容室です!!自信を持ってご案内いたします(^^)/ 初めての方でも、 ・シャンプーだけ使ってみたいって方 ・自分に合うシャンプーやトリートメントを探してるって方、 ・カットやカラーは大丈夫だけど、アイテムだけでも見に来たいわって方、 お気軽にご相談、ご来店下さい!! 強引な押し売りは致しませんので、ご安心ください(^^)笑そのままカットしていきませんか?なんて言うこともありません!!笑 本当にキレイになっていただく為には、美容室での施術も勿論ですが、ご自宅でのお手入れも、それと同じく大切です!!  高いものだから、良いわけではありません。 アナタに本当に合ったものが良いのです!!! それを伝える為に、美容師が存在するのですから(^^) 美髪の髪が増えて、髪から始まる幸せを沢山の方に感じていただきたいです☆ ご予約などのご相談ではなくても、お電話していただいたりメッセージを戴ければお応えします。(*接客中だとお電話は出にくいことがありますのでご了承ください。) 自分に合ったシャンプーの選び方はコチラORINASシャンプーORINASトリートメント 『ヘアアレンジ』も得意としてます♪Instagramには、作り方動画も載せていますので是非見てみてくださいね(^^)/

«前ページ次ページ»