髪質改善・縮毛矯正の美容室/三鷹
Q&A

【泡立ちが良い=良いシャンプーではない!!】

2017.06.10

こんにちわ、三鷹で唯一の【髪質改善ヘアエステサロン】オリナスの、

 

髪質改善と縮毛矯正を圧倒的に得意とする!美髪クリエーター美容師・マエカワです!!

(*おでこ前回のでこっぱち美容師です。笑)

皆様の【美髪】の為に日々つぶやいております。

今回は、【泡立ちが良い=良いシャンプーではない!!】です☆

 

『あのシャンプー、泡立ちが悪いのよね』って皆さんも耳にしたり、ご自身で感じたりってありません??

 

泡立ちが悪いから、あのシャンプーは使わなくなったとか、泡立ちが悪いから良くないといった考えは、、

 

実は、間違っているんです!!

 

では、泡立たないシャンプーと泡立つシャンプーって何が違うんでしょうね??

 

まず泡立たない原因として考えられるのが3つ

 

・頭皮の皮脂や老廃物、髪についたワックスなどの整髪料によるもの

・シャンプー剤を変えた時

・シャンプー剤の正しいつけ方(量が少ないだったり)

 

一つめの問題点の解決としては、シャンプー前の予洗いでしっかりゆすいであげることで解消されます。

3つめの正しいつけ方も、量を変えてみたりすることで解決すると思います。

2つ目のシャンプー剤を変えた時!ここが今回のポイントなんですが、、、

 

実は洗浄力が強い石油系(高級アルコール系)の成分は洗浄力が強い分、泡立ちもいいのが特徴としてあります。

 

そして、『美髪クリエーター』である僕の見解として石油系の洗浄成分は

髪を本当にキレイにしたい時には絶対に使わない方がいいんです!!

(以前の記事にも詳しく書いてあるのでそちらも是非読んで下さい♪)

 

洗浄成分の違いによる髪への影響についてはコチラを

 

【美髪】にする為には、アミノ酸系シャンプーを使ってもらいたいのですが、

アミノ酸系は洗浄力が優しい分、泡立ちはアルコール系成分に比べると弱いものが多いのです。

 

ですので、元々市販で最もポピュラーな石油系(アルコール系)のシャンプーを使っていた方にとっては、

泡立ちが悪いのかもと勘違いしてしまいやすいのです。

 

 

ですが、泡立ちが悪い=良いものでも勿論ありません。

 

アミノ酸の優しい洗浄力でありながら、泡立ちがいいものが最高ですよね??(^^♪

 

ORINASのオリジナルシャンプーはアミノ酸でありながら、従来のアミノ酸系シャンプーよりも泡立ちが良いのも特徴のひとつです♪

【ORINAS】ブラックシャンプーについて

 

それでも、今までアルコール系シャンプーでガンガンに泡立ていたので、

物足りないって方、、、、

 

お任せ下さい!!

 

とっておきの方法があります♪笑

 

それについてはコチラをどうぞ